Tag: ミルクボーイ

M-1グランプリ2019はミルクボーイが優勝!【史上最高得点更新】

一回戦でインパクト残したミルクボーイ

https://www.m-1gp.com/

22日、漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」(ABCテレビ・テレビ朝日系)が開催され、ミルクボーイが優勝した。

からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたちの9組と、敗者復活を勝ち抜いた和牛の10組がしのぎを削り合ったM-1グランプリ2019ファイナル。

一回戦は、「コーンフレーク」のネタでM-1史上最多得点となる681点点(上沼恵美子 98点-松本人志 97点-中川家・礼二 96点-サンドウィッチマン富澤 97点-立川志らく 97点-ナイツ塙 99点-オール巨人 97点)
を叩き出したミルクボーイが首位通過。

660点のかまいたちが2位、654点のぺこぱが3位で最終ラウンドへ進んだ。

ぺこぱ、かまいたち、ミルクボーイの順にネタ披露された最終決戦では、3者ともに互角の戦いを演じたが、上沼恵美子、中川家・礼二、サンドウィッチマン富澤、立川志らく、ナイツ塙、オール巨人の6票を獲得したミルクボーイが第15代王者の称号と賞金1000万円を獲得した。

決勝が三者三様の上に全部面白かった史上稀にみる熱戦。ミルクボーイが、1本目のネタの面白さと笑いの勢いで優勝を掴んだ大会となった。

米津玄師 映画

さて、そんなM-1グランプリ2019ファイナルの最終結果は以下の通り!

■ 最終順位
1位:ミルクボーイ(最終決戦6票-681点)

2位:かまいたち(最終決戦1票-660点)

3位:ぺこぱ(最終決戦0票-654点)

4位:和牛(652点)

5位:見取り図(649点)

6位:からし蓮根(639点)

7位:オズワルド(638点)

8位:すゑひろがりず(637点)

9位:インディアンス(632点)

10位:ニューヨーク(616点)

■ ファーストラウンド得点
・ニューヨーク
616点(上沼恵美子 90点-松本人志 82点-中川家・礼二 88点-サンドウィッチマン富澤 88点-立川志らく 90点-ナイツ塙 91点-オール巨人 87点)

・かまいたち
660点(上沼恵美子 95点-松本人志 95点-中川家・礼二 94点-サンドウィッチマン富澤 93点-立川志らく 95点-ナイツ塙 95点-オール巨人 93点)

・和牛
652点(上沼恵美子 92点-松本人志 92点-中川家・礼二 93点-サンドウィッチマン富澤 91点-立川志らく 96点-ナイツ塙 96点-オール巨人 92点)

・すゑひろがりず
637点(上沼恵美子 92点-松本人志 89点-中川家・礼二 91点-サンドウィッチマン富澤 90点-立川志らく 92点-ナイツ塙 91点-オール巨人 92点)

・からし蓮根
639点(上沼恵美子 94点-松本人志 90点-中川家・礼二 93点-サンドウィッチマン富澤 90点-立川志らく 89点-ナイツ塙 90点-オール巨人 93点)

・見取り図
649点(上沼恵美子 94点-松本人志 91点-中川家・礼二 93点-サンドウィッチマン富澤 91点-立川志らく 94点-ナイツ塙 92点-オール巨人 94点)

・ミルクボーイ
681点(上沼恵美子 98点-松本人志 97点-中川家・礼二 96点-サンドウィッチマン富澤 97点-立川志らく 97点-ナイツ塙 99点-オール巨人 97点)

・オズワルド
638点(上沼恵美子 94点-松本人志 90点-中川家・礼二 94点-サンドウィッチマン富澤 91点-立川志らく 89点-ナイツ塙 89点-オール巨人 91点)

・インディアンス
632点(上沼恵美子 94点-松本人志 88点-中川家・礼二 92点-サンドウィッチマン富澤 90点-立川志らく 87点-ナイツ塙 89点-オール巨人 92点)

・ぺこぱ
654点(上沼恵美子 96点-松本人志 94点-中川家・礼二 92点-サンドウィッチマン富澤 94点-立川志らく 91点-ナイツ塙 94点-オール巨人 93点)