一体どうなる新型コロナウイルス!?

今年に入って世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルスのこれからの推移と芸能界への影響についてお話しします。

新型コロナウイルスは中国の武漢市で発生した新しいウイルスと言われています。

コロナウイルス自体は一般的な風邪のウイルスなんですが、新しくまだ誰もどういうウイルスかわからないという点で世界中の人々が戦々恐々としています。

日本国内でも約150人の方が感染し、市中感染が広まっていると言われています。

テレビのニュースやマスコミはこのウイルスは戦争だ!世界を滅ぼす!というったことを大々的に言っているのですが、実際の情報を少しリサーチしてみました。

確かに、新型コロナウイルスは未知のウイルスという点では恐れる部分はありますが、季節的インフルエンザの方がよっぽど危険で危ないウイルスと言われています。

現在日本国内では、毎年季節性インフルエンザで1000万人の人が感染し、約1万人の人が毎年インフルエンザで命を落としています。

もちろんただこの人数をだけを新型コロナウイルスと比べて、新型コロナウイルスはそこまで怖がらなくても良いというわけではありませんが、実際に中国や世界の今回のウイルスに感染した人の数や症状、重症化や死亡率を統計として見てもインフルエンザよりもはるかの弱いウイルスだと言われています。

ワクチンや治療薬は?

新型コロナウイルスのワクチンや治療薬は現時点ではありません。

世界中でワクチンや薬の開発が進んでいるようですが、早くても数年かかると予想されています。

ただし、この新型コロナウイルスは普通のかぜと同じで、自身の免疫力でウイルスを退治しないといけないので、ワクチンや治療薬はほとんど必要ないかと思います。

ただ、重症化した人やする可能性がある人のための特効薬は早く開発されて欲しいですね!

新型コロナウイルスの芸能界への影響

今回の新型コロナウイルの影響で、歌手のコンサートや舞台、握手会などがどんどん中止もしくは延期されています。

スポーツ界では、サッカーやラグビ−の試合の延期や無観客での試合となっており、今回のウイルスで数百億円の損害が出るのではないかと言われています。

さきが見えないという部分では怖いウイルスですが、早く収束して欲しいですね。